運営団体

フローレンスは「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」の実現を目指す、社会問題解決のNPO法人です。
「訪問型病児保育」「障害児保育」「小規模保育」など、常識や固定概念にとらわれない新たな価値を創造するイノベーター集団として、これからも走り続けます。

団体名称
認定特定非営利活動法人 フローレンス (認定NPO法人 フローレンス)
ウェブサイト
http://www.florence.or.jp/
所在地
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-7 秋穂セントラルビル2階
電話番号 / FAX
03-5275-1161/03-5275-1171
設立年度
特定非営利活動法人内閣府認証取得 2004年4月1日
登記完了 法人設立
2004年4月12日
認定NPO法人の取得
2012年12月7日
ビジョン
みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会
ロゴ

代表メッセージ

きっかけは1人のお母さんとの出会いでした。
障害のある子を受け入れてくれる
保育園が見つからず仕事を辞めなくてはならない、と。おかしい。
「全ての子ども」を包み込むのが、保育の精神ではなかろうか。
ならば、我々がその場を創ろう。そう思いました。
障害のある子が、自分を好きになり、
周りのみんなを好きになれる。
社会に足を踏み入れた時に、支えとなる心の土台が育まれる。
子どもにとってそんな場所にしたい。
保護者の方々が、障害のある子の子育てに疲弊することなく、
子育てと仕事の両方に、笑顔で挑戦できる。
そのためのパートナーになりたい。
そう強く思います。
そして我々は確信しています。
この我々の挑戦がいつか、「そんな時代もあったんだ」と
驚きをもって思い出されることを。

代表理事 駒崎弘樹
慶應義塾大学 非常勤講師
財団法人日本病児保育協会 理事長
特定非営利活動法人全国小規模保育協議会 理事長
厚生労働省「イクメンプロジェクト」推進委員(2010年6月就任)
内閣府「子ども・子育て会議」委員(2013年4月就任)
保育士・一男一女の父(子どもの誕生時にはそれぞれ2か月の育児休暇を取得)
駒崎弘樹公式サイト