【障害児保育園ヘレン・障害児訪問保育アニー】オンライン配信も!11月利用希望者説明会 開催します

2019年10月18日

 

フローレンスでは2014年9月の「障害児保育園ヘレン」荻窪のオープンから早5年が経ち、今では都内で6園展開しています。
また、障害のあるお子さんのご自宅に保育スタッフが伺い、マンツーマン保育を行う「障害児訪問保育アニー」も展開中です。

この「ヘレン」「アニー」の利用を希望される方向けの説明会フローレスでは神保町の本部オフィスにて毎月開催しています。また、より多くの方へフローレンスの障害児保育を知っていただくため説明会の同時オンライン配信を行うことになりました。

「ヘレン」「アニー」についてより詳しく知りたいという方、外出困難でこれまで参加を見送っていた方、これを機にぜひご参加ください!
保護者の方以外にも、医療関係者・ソーシャルワーカー・相談支援員といった援助職の方のご参加もお待ちしております。

≪開催概要≫

【日時】19年11月15日(金)13時~14時

【場所】千代田区神田神保町1-14-1 KDX神保町ビル4F

【内容】ヘレン概要、アニー概要、質疑応答etc.

【事前確認のお願い】
「障害児訪問保育アニー」「障害児保育園ヘレン」それぞれにてサービス対象エリア、対象となるお子さんの症状がございます。
説明会自体はお住まいの地域やお子さんの年症状に関わらず自由ですが、サービスお申込みはできません。
お手数ですが、利用者説明会専用ホームページにて予めご確認いただいた上で説明会へお申込みください。

【オンライン視聴の注意点】
通信状態により中継が不安定となりオンライン中継が中止となる場合があります。
オンライン視聴では質問していただくことはできません。
直接の質問や相談をされたい方は、説明会の会場までお越しください。
当日に配布する資料は説明会の終了後にメールで送付いたします。
・説明会はライブ中継となります。任意の時間帯でのご視聴はできません。

 

≪参加条件≫

・肢体不自由、重症心身障害、経管栄養/経鼻栄養/胃ろう/腸ろう等の医療的ケア、疾病などで保育園に入れないお子さん(医療的ケアがない場合含む)
・1歳誕生日以降〜未就学児(1才未満応相談)のお子さん
・保護者の就労(求職活動中含む)などで保育を必要とされる方
※サービス対象エリア外の方は利用待機、お申し込みは出来ませんが説明会参加のみ可能です
※ソーシャルワーカー、保健師、児童発達支援施設スタッフ、ケースワーカー、相談員などの方が入園希望者の方にご紹介される目的で参加される場合も参加を受け付けております

 

≪ご利用者の声≫

【事実】日本では、医療的ケアが必要な子どものほとんどは保育園に入れないより