新型コロナウイルスの影響で枯渇している物資を全国の医療的ケア児者へ!エタノール・アルコール綿などの緊急物資支援受付を開始!

2020年03月27日

フローレンスが事務局を運営する「一般社団法人全国医療的ケア児者支援協議会」は、政府の「一斉休校」要請後、医療的ケア児に対して初の全国調査「医療的ケア児 一斉休校に関する緊急全国アンケート」を行い、当事者のニーズを可視化いたしました。

3月6日(金)~3月10日(火)までに全国から196件の回答が集まりました(有効回答190件)。結果として、医療的ケア児者家庭の6割以上が、日々の医療的ケアに欠かせない消毒液やマスクの不足で困っていることが明らかになりました。

アンケート結果をもとに、3月12日に野田聖子衆議院議員・荒井聰衆議院議員が加藤厚生労働大臣に要請書を提出。厚生労働省・経済産業省の尽力で、約4,500本の消毒液が、人工呼吸器を使う医療的ケア児のもとに届けられることになりました。

医療的ケア児は全国に約20,000人いる上、成人している医療的ケア者の方もいます。こうした提言やアンケート結果についての報道を目にした企業様、一般の皆様より、手持ちの消毒液やアルコール綿などを寄付したいとの嬉しいお申し出が当協議会に多く寄せられています。

これを受け、全国医療的ケア児者支援協議会は、医療的ケアに欠かせない「消毒液」「アルコール綿」などの物品寄付を募り、当事者家庭にお届けすることといたしました。

ココネット株式会社が配送協力、村上財団が寄付物品配送費を支援

お預かりした物品寄付は、ココネット株式会社(http://www.coconet.co.jp/ )の全面協力のもと、医療的ケア児者家庭に配送されます。配送センターから各ご家庭までの物品配送費は、村上財団より支援をいただき、無償配送を実施します。

 


消毒液やアルコール綿などの提供を希望する、医療的ケア児者家庭の皆様へ

・応募方法
受付フォームに必要事項をご記入のうえ、ご応募ください。

※物品を医療的ケア児者当事者にお届けするため、ご利用になる当事者のお写真添付をお願いしております。あらかじめご了承ください。
※物品数により抽選でのご提供となる場合がございます。

●医療的ケア児者のご家庭ははこちらの応募フォームからお申し込みください。

応募フォーム

・応募期間
2020年4月2日(木)18:00必着 ※一定数のお申込みがあった時点で順次発送させていただきます。

 

 


協働団体について

・ココネット株式会社 http://www.coconet.co.jp/

「社会課題である「買い物弱者」対策として、スーパーなど小売店から食料品・日用品のお届け、御用聞き、見守りなどの事業を全国で展開しており、ラストワンマイル「オープン・パブリック・プラットフォーム」の構築を進めています。」

 

・村上財団 https://murakamizaidan.jp/

「村上財団は、村上世彰が設立、村上絢が代表理事のファミリー財団。日本の社会的課題解決のために活躍する非営利団体への使途指定寄付や助成を通じて、団体と共に議論を重ねながら、支援を必要とする方々や事象に対して、より多くの支援が継続的に届くようなきっかけとなる支援を目指しています。日本国内の社会的課題の解決に貢献する財団として、NPOへの支援実績多数。」